妊娠8ヶ月(後期)まで来た!出産病院での里帰り検診(28W0D)

妊娠7ヶ月を超えてとうとう妊娠8ヶ月、妊娠後期となりました。
妊娠7ヶ月後半からお腹がメキメキと大きくなってきて、
8ヶ月に入ってからは何というかもう、お腹が重たいです。

けれどもこれからまだ、大きくなるんだよね。
先に出産した友達の臨月時のお腹はもう一段階大きかった!

妊娠8ヶ月早々の里帰り検診では、だいぶ気持ちが楽になりつつも
新たな不安要素も出てきました。そんな記録です。

妊娠28週早々の里帰り検診!気になる赤ちゃんの体重…

50gブドウ糖負荷検査で引っ掛かり、早々の
里帰り検診(分娩病院での検診)を命じられた私…
里帰りったって、妊娠中期の検診クリニックから2駅隣なんですけどねー

妊娠糖尿病再検査の前に一度検診をしたいとのことで、
27週、28週と連続検診となりました。

出産予定病院での検診は久しぶり。前回の検診は初診で妊娠3ヶ月(9週)の時。
妊娠初期には眩しかった、お腹の大きな妊婦さん!
そんな仲間入りができたかなーと嬉しく思いました。

出産予定病院は大きな総合病院です。
クリニックからの紹介状を窓口に出し、待つこと10分程度で、
再通院手続きが完了。

妊婦健診紹介状

通常の妊婦健診ということで、尿検査から始まります。

総合病院での初検診は午前11時予約で、待ち時間は何と2時間!
ところが週1~2回あると思われる、午後検診の日に予約をしたところ…
待ち時間なんと20分以下!
平日の午前中に検診を受けて出勤の方が多いのかもですね。
ありがたいことにあっという間に、里帰り検診が始まりました。

これまた幸いな事に、お若い女性の先生!
ドラマコウノドリの下谷先生と同年代かなー?
けれどもっとほんわかした感じの方。
聞きやすい雰囲気だったからか、
妊娠糖尿病やポ血事件のことなどあれこれ相談しました。

    28週妊婦健診で相談したこと

  • ポ血事件(トイレットペーパーに少量出血疑惑、検診の前日再開)については
    安静にして様子見、出血多量ならすぐに病院に来ること

  • 妊娠糖尿病再検査は75gブドウ糖負荷検査を後日行うこと(検査予約)
  • 鉄分不足の件は、鉄分錠剤を出すことも可能

75gブドウ糖負荷試験は、2週間後の検診でもOKとのことでしたが、
なるべく早くスッキリさせたいので、来週早々検査予約。
>>75gブドウ糖負荷試験体験レポートと意外な注意点(28W6D)

検査の内容は、前夜20時以降は水とお茶だけで検査終了まで食事禁止!
朝一で病院に行き採血。
ブドウ糖入りソーダ水を飲んで2回目採血…
以後1時間毎に合計2回行うとのことで、
検査結果も当日お昼には教えてもらえるみたいでした。

鉄分サプリもOKもらいましたが、鉄分錠剤はサプリがなくなり次第
出してもらいたいと伝えました。

最後に気になるのが…
妊娠中期おりもの検査で、細菌(名前失念!)がいることが発覚。
フラジールという錠剤を処方されました。
早産リスクが出てくるとのことなので、お薬で治ることを祈る!

そんな診察後は、腹部エコーで赤ちゃんのお育ちチェックです。
BPD(頭周り),FL(太もも骨の長さ),AC(胴回り)から推定体重が算出されます。

そんな我が娘の体重はなんと、1,244グラム!平均よりちょっと大きめ。
27週前半で1,020グラムだったので、一週間足らずで200gほど増えてる!
そりゃーお腹も重たいワケです。

母子健康手帳 副読本アプリで体重管理しています。

妊娠8ヶ月赤ちゃんの大きさ

念のためということで、内診(経膣エコー)もしてもらいました。
胎盤位置、子宮頚管異常なし!
自宅安静を続けている件も気になって、たまの外出はいいかを聞いてみました。
外出はムリしないことを条件に、許可をもらえました。よかった!
妊娠後期に入ったのでさすがに、出産準備も始めたかったのです。

細菌、糖尿病疑惑に少量出血疑惑…と、気になることは多々ありますが、
28週はベビちゃん的には順調な幕開けみたいでした。

関連記事

骨盤ベルトdaccoをトコちゃんベルトの代わりに使う(29W0D)

30週検診で逆子!逆子体操、鍼灸などの対策と効果(30w4D)

75gブドウ糖負荷試験を受ける時の意外な注意点とは?(28W6D)

授乳口付キャミソールは必要?!高品質キャミを半額購入(29W6D)

妊娠後期で大量鼻血!止血するための注意点(28W4D)

かわいすぎるマタニティコート・ママコートを購入(31w0d)