スポンサードリンク

75gブドウ糖負荷試験を受ける時の意外な注意点とは?(28W6D)

マタニティパンツ妊娠後期


妊娠8ヶ月、妊娠後期に入りまして、お腹がますます大きく…
自宅安静もプチ解除されたので、近所への外出が増えてきた!
母に買ってもらったマタニティパンツが役に立つ時期到来です(^^)

さて、そんな妊娠8ヶ月初週となる28週最後の日。いよいよ、
75gブドウ糖負荷試験(妊娠糖尿病疑惑再検査)の日がやってきました!
>>妊娠糖尿病が引っかかった経緯&検査予約した28W0Dの妊婦健診

75gブドウ糖負荷試験の内容と意外な注意点を書いておきます。

75gブドウ糖負荷試験について(検査内容・受ける前の心得)

75gブドウ糖負荷試験ってのは、妊娠糖尿病が疑われる場合に受ける検査です。
検査始めに1回目採血を行い、ブドウ糖たっぷりのソーダ水を飲みます。
その時間を起点にして、1時間後、2時間後と二度採血。
それぞれの血液内の糖分が規定の基準を超えたら
糖尿病と判定されます。

75gブドウ糖負荷試験の注意点

検査前夜は20時以降は、水とお茶以外の飲食は禁止!
いわば人間ドックのような我慢を強いられます…
お腹もたないと思ったので、前夜の夕ごはんはしっかり食べておきました。

ちなみに私が通う病院(総合病院)では、2時間後採血が終わってから
30分ほどで結果が出るとのこと。
結果を聞くための予約をお昼前後に入れてありました。
泣いても笑ってもその日には、妊娠糖尿病が否かが分かるんですね。

75gブドウ糖負荷試験の気になる結果と意外な注意点

さて検査当日。朝から病院に向かいます。
8時半から採血開始OKとのことだったのですが、結局9時半頃に行きました。
というのが、2時間以上病院内で待機を強いられます。
その間何をしようか…
本を読むかスマホをいじりまくるか…
はたまたパソコン持って行って仕事するかを真剣に悩み
手荷物準備に時間がかかったからです。

タイミング悪くiphoneのアップデートがあり、アップデート後は
バッテリーの減りがビックリする程早くなりました…
そのため予備に本を持っていくか…すると手帳やら母子手帳で
カバンが果てしなく重くなったりして。。
そんなんで家を出るまでにモタモタしてしまったのです。

ところが意外な注意点ってのがまさにコレ。
採血の間1時間待機が2回。
ものすごく長い時間を強いられる気がしたものの…

それがあっという間だったんですよ!!!

当日は少し寝不足気味だったので、最初の1時間の半数は
ボーっとして過ごしてしまいました。
1時間後の2回目採血、2時間後の3回目採血の2時間が
いわゆる待ち時間となります。ところが…
採血を時間きっかりに行う必要があるため、私の検査した病院では
採血時間の10分前には採血コーナーに向かうよう指示されました。

ある程度大きな病院の場合、採血コーナーがあります。
採血コーナーの近くは内科が多いのかな?
風邪やらインフルと思しき患者さんもけっこういました。

妊娠してから幸い風邪にもインフルにもやられていない私。
ただ妊娠中は抵抗力がないはずなので…
ちょっと離れたところで待機していたくなり、産婦人科フロアまで移動し
広々めな椅子で待機することにしました。

その採血コーナーと待機場所の移動に約5分、往復10分。
採血感覚が1時間と思いきや、実質は50分。つまり…
待機っつっても、40分×2(回)で80分です!!

そんなにしっかりした読書もできず、雑誌があればそれで十分な待ち時間。
いくらバッテリー不足のiphoneっつっても、スマホで十分時間しのぎできます。
そうでなくてもお腹を満たすために水をがぶ飲みするので
トイレも近かったりしてね(^_^;)

あれこれ準備せず、カバンを身軽にして行けばよかったと激しく後悔。
75gブドウ糖の待ち時間は意外とあっという間です。
それよりも妊娠中、重たい荷物はダメージデカイです。
身軽にさっさと検査に向かうべきだったと、激しく反省したのでした。

75gブドウ糖負荷試験の検査結果

検査結果も時間がかかるかなーと思いきや、本当に30分位で聞けました。
結果、規定数値(赤字で記載)よりもブドウ糖は少なく、妊娠糖尿病ではない。
通常の妊婦健診で経過観察をしていくということになりました。

75gブドウ糖負荷試験陰性結果

検査後はひとまずホッとして、ガッツリとお昼におやつを食べてしまいました…
ああ、反省のない自分。。

とは言え、検査開始時に飲むソーダ水(炭酸有りでおいしい500~750mlほどのもの)と
検査中に飲めるお水で、腹ペコに苦しむまでもありませんでした。
検査結果を聞いて心地よくのんびりランチをしてもよかったなーと。
これまた一つ反省点をかみ締め、病院を後にしたのでした。


スポンサードリンク


トップページ(目次)へ