早産疑惑からの予定日超過!焦らない心持ちと過ごし方(40w3d)

出産予定日をとうとう迎えた…と思いきや、そこから一転!
予定日超過の時を、ハラハラと過ごすことになりました。

出産予定日(40w0d)の検診の様子と、その後の過ごし方について
自分なりに実践していることをまとめておきます。

妊娠中期の早産疑惑から一変!予定日まで兆候なしな検診日

妊娠23週の時に赤ちゃんが下がり気味で自宅安静をしていました。
妊娠中期の安定期は、ほとんど自宅のベッドの上で過ごすことに…

自宅安静時のPC作業

そんな兆候もあったのと、周囲の人は予定日より早く出産をしているので…
てっきり予定日より早く産まれるものだと思い込んでいました。

ところが出産予定日を迎えても、陣痛は起こらず破水もおしるしも不明…
お腹痛い?と思っても、だいたいがお通じの痛みだったようで…
特に大きな変化もなく、出産予定日の検診日を迎えました。

妊婦健診では通常通りの尿検査、体重測定、血圧測定の後にモニターと呼ばれる、
NST(ノンストレステスト)を初体験!
ゆったりソファに腰掛け、お腹に2ヶ所モニターを当てられて
30分のんびりするという…母にもストレスフリーなテストでした。

ベビは覚醒タイムだったようで、胎動もすごく…
力強い心拍の音に一安心。検査結果は異常なし。
腹部エコー(内診)では推定体重3,230グラム!
2~300グラムの誤差を加味すると、3,500グラム近くに
育っている可能性もあり得るのだとか!

で、出産予定日内診では内診で刺激を与える、通称
内診グリグリで様子見。
その後も変わりないようなら、
次回検診の様子を見て当日または翌日に入院。
陣痛促進剤も検討していくとのことでした。

内診は今までのソフトランディングとは一転、容赦なしのグリグリモード!
痛さのあまりに笑いが出てしまうほどでした…
陣痛より内診グリグリの方が痛いんじゃ…?!

お腹のシクシクが続きます。
なるべく動いた方がいいとの先生のアドバイスを受け、
徒歩10分のショッピングモールまで行き、お散歩兼ねてブラブラ…
今の間に…と、トムヤンクンフォーランチを楽しみます♪

武蔵小杉グランツリー1Fのフォーナムにて

出産予定日過ぎた過ごし方

その後少量出血が続き、当日夜には生理始まりぐらいの出血が…
ナプキンを久々に当てて様子見したところ、24時間後には治まり
お腹シクシクも治ってしまいました。

内診グリグリの効果も気になって調べたのですが、人それぞれ!
ただおりものも増えてきて、黄色いおりものまでも出てきたので…
効果ゼロでもないんじゃないかなーと、思ってはいます。

そして予定日3日目を超過、期待の満月の日
満月、新月、低気圧の日は分娩が起こりやすいらしいのだが…
何も起こらないまま、この日記を書いております^^;

出産予定日を過ぎた気持ち… 心が焦る2つのこと

出産予定日を過ぎ40週目を迎えても、毎日元気に動くお腹のベビちゃん。
しゃっくりも1日3回は感じています。すごい元気で何より!

最初は私達の都合で、お腹の中で予定日近くまで踏ん張ってくれる図
想像していました。が…
お腹の中が意外と快適で、外に出たがっていない疑惑が浮上しています^^;

牡羊座生まれかと思った我が子も、日付が変わり
牡牛座女子になるのが確定。
牡牛座の性格は、どっしりとした我慢強い傾向があるみたい。
それだけに、妊娠中期のお腹張りにも耐えてくれたのかもしれないですけど…

こんなお腹にいる時から、この子なりの個性というか…
親の思惑とは違う、彼女なりの決断というか…
お腹の子も一人の人間なんだなーって感じています。

これも子育てに必要不可欠な心持ちだと考えていて…
周りの子と比べて焦らない。
その子の個性やペースを尊重してあげるってことの、
練習なのかもしれないですね。

妊娠40週、今現在で心がざわざわ焦っているとしたら、この2つです。

  1. 予定を入れられにくい(仕事、宅配関連など)
  2. なるべく運動してあげたいけれど、連日お出かけに疲れてきた…

1つ目はお仕事している人みんな同じなんだろうけれど…
出産予定日前には生まれているから…と、予定日近辺に
入れ込むはずだったものを、どこまで延期できるかの調整が難しいです。

細かいことだと、宅配便や荷物集荷の手配とかもねー
今は通販の注文による納品日などウェブ上で行うことが多い反面、
急なお産とかなった時に、電話しなきゃとか…
そこまで頭が回るのかと思うと、何となく動きづらいんですね。

2つ目は陣痛促進のためなるべくお散歩や身体を動かそうと…
お天気よければ近所のショッピングモール近辺をブラブラ。
お昼ランチを楽しんだりしてきました。

ところが、自宅と病院近辺のモールというと…
同じところばっかりで何か飽きてきたのも事実。
で、違うところ行こうにも、遠出した先で破水とかなっても困るなーとか。
そうでなくてもお天気いい日狙っては出かけ続けていたので、
最近なんだか疲れてきました。

出産予定日を過ぎて気をつけている3つの心持ち

そんなことから、出産予定日超過によるストレス(?)には
3つの心の持ちようで対処しようとしています。

  1. 我が子の希望も尊重しつつ、超過し過ぎるリスクを胎教で教える
  2. 出産前の気ままな時間を与えられたと思って好きなように過ごすこと
  3. とにかく焦らず完璧を目指さないこと

1.は、この出産予定日超過(のんびりさん?)も、その子の個性かもーと。
そのため、焦ってカリカリはしないように心がけています。

ただ現実問題41週を過ぎてくると、
入院で陣痛促進剤という流れになっています。

ベビ自身が自分の意志で出ようとするのとはワケが違うだろうし、
42週すぎると胎盤も弱ってくる。
ベビも大きくなればなるほど、産道通るのはきついはず…
そんなことをお腹に手を当てて教えてあげるようにしています。
胎教の一環ってやつですよね。

お腹に手を当てての話しかけは、妊娠発覚からずっとしてきたので…
最後の胎教かもしれませんね。

2.は、予定も立たず落ち着かないし、お天気いい日には出かけようとか、
けれど連日で疲れ気味とか、ソワソワ感は正直あります。

けれど、自分がその日をどう過ごしたいか…
好きなように過ごしていたらベビも嬉しいのか、お腹ポコポコ蹴っています。
家にいて陣痛促進的運動なら、拭き掃除でもしていればいいのかも。
どっちにしても産後はゴシゴシしにくいでしょうし。
今の間お部屋をキレイにしてスッキリしておくのも、大事なタスクなのかも。

3.は、2.のソワソワと予定立たずに関連する話ですけれど…
ただでさえ真夜中のコマ切れ睡眠で、頭もしっかり動きません。
全部完璧にしようと思っても、この時ばかりはしょうがないと
のんびり過ごすようにしています。

そう、どっしりとした心持ちで残り僅かなお腹生活を楽しむ…
そんな我が子を見習わないとね!!

関連記事

妊娠10ヶ月(臨月)36週で赤ちゃんが下がる!出産時期不安(36w0d)

37週正産期に!不妊と自宅安静からの妊娠に思うこと

正産期に入って出てきた3つの新症状(38w6d)

予定日超過はやっぱり焦る!我が子の気持ちと母心(40w5d)

出産予定日まで3日!胎動としゃっくりに心境など(39w4d)