初の妊娠検査薬陽性とマタニティ雑誌「妊すぐ」

↑妊活スタート時にすぐに妊娠できると期待して買った
35歳からの妊娠、出産という本です。
妊活開始1年後に妊娠をイメージするために「たまごクラブ」を購入。
付録のマタニティマークと一緒に撮って、妊娠をイメージ!

ところが「その時」は来ることもなく月日が流れて、
妊活を始めて約2年を迎えたある夏の日…
妊娠検査薬で初めての陽性をマークしてくれました!!!

妊娠出来た時のエピソードを書いておきます。

妊娠発覚を疑ったワケ:気持ち悪さとひどい眠気

この周期は妊娠を1%は期待しつつも(タイミングは悪くなかった)、
2年間の妊活と体外受精の失敗で、すっかりと滅入ってしまい…
治療も休んでいたし正直言って、あきらめ感がほとんどでした。

そのため基礎体温も低温期~排卵期は付けていませんでした。残念!
高温期入ってから、ちょこちょこと付けていた感じでして(^_^;
生理周期は平均が25日前後なものの、排卵が遅れることも多々ありまして。
この周期は排卵遅れパターンで、30日位のリセットすると思っていました。

生理周期26日目(D26)に一日ずっと、気持ち悪さは感じていました。
けれど何もできないって状況でもなく、お出かけしていた位で。
時がちょうど真夏の30度後半の日だったので、暑さバテと認識しておりました。

D29には基礎体温が高温相でも限りなく低温気味に。
今回もダメだったかーとヤケ酒。
すると翌朝ものすごく眠たかったんです。
遊びほうけたし疲れてるんだろうって思っていました。
ところが眠気とだるさのあまり、家事一つ進みません。
また、吐き気(1日)とひどい眠気以外の
妊娠初期症状と思われる症状は特になかったかも。

この時、何かおかしいなーと思ったのです。
ヤケ酒っつっても、そんなにダウンするほどでもなかったしなーって。
そこでふと、クリアブルー2本入りの片割れ(1本)が、引き出し奥底に
眠っていることを思い出しました。

妊娠検査薬(クリアブルー)を生理予定日前後に使うと?

妊活をしていると、妊娠検査薬フライングってよく目にすると思うんです。
妊娠検査薬は通常、生理予定日1週間過ぎても生理がなければ使うもの。
ところが、最近の妊娠検査薬は性能が上がっているので、早くから認識すると。

生理予定日や人によっては生理予定日前に妊娠検査薬を使う。
これをフライングって言うんですね。

私も妊活始めて間もないことに、フライングをしたことがあります。
生理予定日ちょっと前ですね。ところが陽性反応を見たことがなし!!
フライングってたいてい2本セットになった検査薬を買うのですが…
妊娠できず切なくなって、1本は妊娠を疑えた時に使おうと思い
引き出し奥底に閉まっていたのでした。

このD30の時点で妊娠を疑う要素があるとすれば、
一度下がった基礎体温が生理から30日目で復活したってこと位。
ただ排卵が遅れると、30~31日周期は割とあります。
使うかどうかをすごく悩みました。
眠気がひどくベッドの上で考え続けました。

で考えた結果、別に陰性だからって死ぬわけじゃないし。ショックが一つ増えるだけ。
それに、妊娠検査薬も使用期限がありますものね。
次に妊娠を疑える時がいつ来るかは分からない。なら今使おうって。

そこでトイレに直行しました。検査開始です。
すると尿が検査ラインに入り込むと同時に(生々しくてごめんなさい)…
うっすらと見本線と同じ線が浮き上がってきたのでした(゜Д゜)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊娠検査薬陽性

うっすい!けれど線が浮き出たのは確か(^_^;
見本線と比べると薄さも明らかですが、こんなすぐに線って出てくるんだなって。
何か感動したと同時に、驚きを隠せませんでした。

ダンナさんの部屋に駆け込み、陽性反応を話すと向こうもビックリ!!!
二人で床に置いた妊娠検査薬を二人で撮影するという、
謎な行動に走り出したのでした(^_^;

妊娠発覚はまだスタートだけどマタニティ雑誌を買いに行った

眠気はあったものの、もう読みたくてたまらなくなったのがマタニティ雑誌!
妊活開始1年位の時に「妊娠出来た時をイメージしよう」と、
ワケも分からなくたまごクラブを買いました。
買ったんだけど妊娠できていない状況に切なさが倍になって…
後悔したことを思い出します。

けれどひとまず、これは買ってもいいよね?
確かに妊娠検査薬陽性出たよね?ってことで、
夫婦二人で散歩がてら近くの本屋さんへ。
赤すぐの妊娠5ヶ月までバージョンの、
妊すぐという雑誌を買いました。
たまごクラブは店頭になぜか、ありませんでした。

妊すぐ

妊すぐはたまごクラブに比べると、マタニティカタログチックな気がしました。
赤すぐネットを運営しているからでしょうか。

けれど赤すぐネットは、商品の製造国が書いてあるのが好印象です。
だってイヤじゃないですか?

例えば赤ちゃんの肌着を買うとして、肌に直接触れるものが中国製とか(>_<)
私のものは何とかなっても…ねぇ。。

一方で気になる特集記事は正直言って、
たまごクラブの方が多いように感じます。

けれども妊すぐはたまごクラブよりは落ち着いた感じ。
年齢層30代でも違和感がない感じ。

たまごクラブは何というか、20代の人の声とかが多かったりして。
高齢出産組としては気持ち心もとない(切ない?)感じ。
そんなんで、どっちがいいかは本当に人次第だと思います。

妊すぐ特典は母子手帳ケース、マタニティマークとアルバムケース。
かわいい!!!
アルバムケースは超音波写真入れに決定ですね。
母子手帳ケースも色々な用途に使えそう♡

妊すぐの付録

究極の決め手としては、特集と付録なのかもしれない。けれどもやっぱり、
妊娠の陽性以降に買った方がいい雑誌だなーとは思いました。

あれだけ眠たかったのに、妊すぐやたまごクラブ読み直しだけははかどる。
結局1日、妊娠で頭いっぱいになりました。

関連記事

35歳から妊活2年で妊娠!妊娠のために取り組んだ4つのこと

妊娠発覚から胎嚢確認&心拍確認までの過ごし方